パッシブハウス認定への道のり(2)

皆さん、こんにちは目

パッシブハウスの紹介をさせていただいている羽生です!早速ですが、前回に引続きパッシブハウス認定への道のり第2弾びっくりマークを発信します。前回の内容を知りたい方は是非下記記事をご覧ください虫めがね

https://ameblo.jp/dlifeiwate/entry-12839936847.html

世界基準のパッシブハウスを建てるためには、イニシャルコストがある程度掛かります。(高性能サッシをつけたり、取り入れた熱をいつも以上に逃さないための断熱材の充填etc.)

そうなれば、環境や住む人だけではなく、やはりお財布にも長〜く優しくなければいけません。前回のブログでも「月々の電気代も抑えられるびっくりマーク」と書きましたが、ここが、重要ですよねびっくりマーク

そこで、実際パッシプハウスにしたら電気代はいくら違うのかはてなマーク

皆さんが気になっているであろう電気代についてお知らせしますメモ

それには前置きが必要です・・・

実際いろいろ調べてみても、具体的な電気代の違いを記載している資料はありません。おそらく、同じ地域・環境で、同じ間取りで同じ家族構成で、電気代を比べることが難しいから。だと思います。ですが、それだと「なぜ、サッシや断熱に費用をかけてまでパッシブハウスを目指すの?」という疑問には答えられないので・・・

東北に実際にあるパッシブハウスと、だいたい同じ坪数で6年前に建てた弊社スタッフの家の電気代とを比較してみたいと思います。

出典パッシブハウスとは | パッシブハウス・ジャパン冬暖かく、夏涼しい家に住みたいという、欲。光熱費は抑えたいという、欲。デザインにこだわりたいという、欲。もしくはデザイン費は節約したいという、欲。コストパフォーマンスを最高にしたいという、欲。欲、欲、欲。大賛成です。家に、もっと期待して下さpassivehouse-japan.org

6年前に建てた弊社建物37坪・4人家族  昨年1年間の電気代

・2023年2月〜2024年3月     使用量12,249kwh  = 料金 350,301円(1kwhが29円ほどです。よりそうeネットをご利用されてます)

東北のパッシブハウス33坪・4人家族

・予想年間使用量3,714kwh   = 107,706円(よりそうeネットを利用したとして上記同様1kwh29円で計算しました)

350,301円 ー 107,706円=242,595円

年間242.595円電気代が違うということが分かりましたびっくりマーク

242,595円×10年=2,425,950円

242,595円×20年=4,851,900円

242,595円×30年=7,277,850円

242,595円×40年=9,703,800円(人生100年時代なので)

やはり、お財布に優し〜い。しかもお財布だけではなく 

化石燃料を使用しないなど環境にも優し〜いおうちなのです。(※実際の使い方次第で電気代は大きく変動する場合があり保証するものではありません。)

また、30代で家を建てて40年後、70代。まだまだ元気な人も多いですよね。その時に、これからも上昇を続けるかもしれない電気代と長い付き合いになるわけです。そしたら、やっぱり電気代は少ない方が良いですよね。

実際にその通りにいくかどうかのデーターは収集しようと思っております。そしたらまた紹介させていただくので是非、楽しみにお待ちいただければと思いますお願い(私自身もかなり気になってるので早く知りたいです笑い

新築時の勢いそのままで家の中全体が一年中快適な温度・湿度を維持できて、さらに上記で紹介したように電気代が安くなる。環境や住む人にもやさしくて、素敵なデザインのお家。パッシブハウスはまさに別名「欲望だらけのエコ住宅」ということになるのです

さて・・・「じゃ、パッシブハウスで建てようビックリマーク」と言うのは簡単です。

実際は、世界基準なんてそう簡単に実現できるのか?その辺の疑問を払拭すべく重要なポイントを解説させていただきたいのですが・・・。ここで一旦CMグラサンという冗談は置いといて。笑

次回は、パッシブハウスの基準をクリアするために、どこをどうアップデートしながら建てるのか、今の弊社の性能を紹介しつつそのあたりをご紹介させていただきます!長々と書いてしまいましたが次回は弊社仕様の紹介をさせていただきます!お楽しみにキラキラ

業者会・懇親会

皆さんこんにちは

お客様担当のサカモトです。

ブログは2回目の登場です!

今回は5年ぶり11回目の開催となりました業者会&懇親会の様子をお伝えします!

普段お世話になっている業者様総勢100名近い方々にご参加いただきました。

お忙しい中ありがとうございました。

まずは、講師の方を招いて安全意識向上とお客様に満足して頂けるための現場作りについて

セミナーを行いました。

私は初めての参加だったため、勉強になることばかりでした。

全スタッフがほんとに小さな事でも大きな事故に繋がる可能性があることを

再認識できるいい機会になりました。

その後、安全宣言。

業者様にもご唱和いただきました。

また、各部署ごとの昨年の活動報告と現在の活動内容についての報告もあり、

内容の濃い業者会になりました。

写真にも写っているようにD・LIFEはインスタもやっているので、皆さん是非ご覧ください目

そして、フォローをよろしくお願いします。

ブログの一番最後にインスタのURLを張っておきます!!!

さて、業者会の話はここまでにして次は懇親会に移りましょう!

一緒にセミナーを受けていた業者様方と親睦を深めるために懇親会を行いました。

業者様の席はくじ引きトランプハートトランプクローバートランプダイヤトランプスペードトランプジョーカー

誰が隣になるか分からないのでドキドキしました

業者様方はとてもやさしく気さくな方ばかりで楽しくて時が経つのがあっという間でした。

写真をご覧いただいてもわかるように、我々と業者様だけでなく、

業者様同士の交流も活発でした。

懇親会では親睦を深めるだけでなく、大工さんの気密測定の表彰式も行いましたクラッカークラッカークラッカー

盛りだくさんの内容で、業者様の顔を拝見する機会の少ない私は、

大変楽しい時間を過ごしました。

今回の業者会を経て皆様により満足して頂けるような家づくりを社員一同心掛けて参りますので

皆さん宜しくお願い致します!! 

Login • InstagramWelcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.www.instagram.com

YouTubeに完成見学会のルームツアー公開中!

今週末3/23、3/24の見学会を花巻市石鳥谷で行います。

そのお家のルームツアーを、D・LIFEのYouTubeチャンネルにUPしております!

是非ご覧になってみてください。

よろしければチャンネル登録もお願い致します。

【ルームツアー おだやかな暮らしと秘密基地を楽しむ家】

https://youtu.be/U27T4xWeGqU?si=eCfuZjVtbENxJuwP

※こちらの見学会は終了致しました。

お問い合わせ:(株)D・LIFE 019-681-3863

事前にホームページからもご予約いただけます⇩

D・LIFE(盛岡)完成見学会予約フォーム (tayori.com)